宇宙の法則 怒り

なぜ、怒りの感情は あなたの免疫力を下げるのでしょうか?

怒ってばかりの人で長寿な方を
あなたは何人知っていますか?

 

そもそも長寿であるためには
免疫力を下げないことが絶対条件です。

 

実際、長寿な方は 大らかでのんびり
目じりが釣り上がった人いないでしょ?

 

裏返せば、「怒り」は免疫力を
下げているってことなんですよね。

 

どうしてなのでしょうか?

 

 

「怒り」は猛毒です!

 

あなたは、こんな実験を知ってますか?

 

①一升瓶に息を吹き込みます

②その中にハエを入れて栓をします。

③約40分後にハエは窒息死しました

 

一升瓶に息を吹き込んだ時は
いつもの心理状態でのものです。

 

ですが!

 

一升瓶に息を吹き込む時に
「怒り狂った」状態で息を吹き込むと

 

ハエは3分後に死にました。

 

もし、あなたが誰かに対して
怒り狂った心理状態になったなら

 

あなたが吐き出す息は猛毒なため
周囲を危険な状態にしてしまうという
可能性が出て来る!ってことです。

 

色々な仮説があるみたいですが
怒りの感情で吐く息(言葉)の中には

タンパク質を溶かしてしまう力があり
それがブーメランとなって

本人の身体(五臓六腑)にダメージを
与えてしまうのです。

 

そして「怒り」の猛毒は
あなたの免疫力を下げるという
究極のダメージを受けてしまいます!

 

免疫力が下がるということは

毎日毎日 増殖している癌細胞を
やっつけてくれているNK細胞の力を
自分で弱くしてしまっているんです。

 

免疫力のない人って低体温ですよ?
癌細胞が増殖する人って例外なく
低体温(36℃未満)って知ってますか?

 

癌になりたくないならNK細胞を守る!

 

そのためには体温を下げないこと!
そのために「怒り」は抑えること!

 

とはいえ、あなたも好きで怒る訳ないし
でも、ついカッとなって
怒ってしまうこともありますよね?

 

とはいえ「怒り」は結局 自分自身が
一番 損をしてしまう結果になるのです。

 

つまり、自分の首を自分で絞める!
ってことですね。

 

ドライに「損得勘定」すれば
好き好んで損していくのはどうなの?
って思うはずです。

 

「この人といると怒りがこみ上げる!」

 

という時は精神的にだけでなく
物理的にも離れることです。

 

なんなら、逃げましょう。全力で!

 

 

「怒り」を1秒で消す方法

 

逃げたいけど、逃げられない時って
どうすればいいのでしょうか?

 

あなたに、物理的な制約があって
どうやっても逃げられないなら

 

「こいつ、大したことないから」

 

って目で相手を見てやって下さい。

 

 

私も大したことないヤツだけど
アイツはもっと大したことないから

 

 

人は皆、大したことないんですよ。

魂の修行のために生まれてきてるので
みんな「修行中」なんですよ?

 

大したことある訳ないじゃないですか?

 

人は10万回生まれ変わるといいますが
魂のレベルなんてバラバラです。

 

9万8千回生まれ変わってる魂と
5~6回目の魂とでは
レベルが違い過ぎてかみ合いません。

 

「この魂は100回未満だし仕方ない」

 

そういう視線で見ましょう。
あなたの魂だって

生まれ変わって100回未満だった時代が
あった訳ですからね。

 

 

正義感を捨てる

 

「怒り」「嫉妬」「憎悪」といった
負の感情が湧き上がる時って
どんな時か、知っていますか?

 

自分自身に対し悪意があると感じたり
思い通りにならない時とかが
ほとんどなんですよね。

 

その根底にあるものを知っていますか?

 

それが【正義感】なんです。

 

それが行き過ぎると「善悪二元論」と
分断の元に発展してしまいます。

 

今の時代、魂の未熟さからくる
お粗末な正義感も後が絶えませんが

 

マインドコントロールによる
「洗脳された正義感」の方が
真に危険なことだと思います。

 

こういった正義感の対立って
凄惨な結末が待っています。それは
歴史が証明している事実です。

 

「そんな考えのひともいる」

 

そんな程度に受け流すことです。
そんな気持ちになれない時には
お気に入りの匂いをかぐことです。

 

これ、超オススメですよ?

 

 

とりあず許してみる

 

「怒り」というのは相手を許せない!
と思った時に湧き上がって来ます。

 

確かに人としての最低限の常識すら
持ち合わせていない未熟な魂が
この世に一定数存在するのは事実です。

 

だからといって、いちいち反応したら
あなたも同じレベルってことが
証明されてしまいますから。

 

魂のレベルが違い過ぎたら
そもそもかみ合うこと自体がないので
反応しないんですよ。

 

「私にも、こんな未熟な時代が
あったんだよね~」

 

と気づけば、相手を許す心の余裕も
生まれて来るはずです。

 

生まれ変わる回数なんて
皆 同じではないんですから。

 

魂の成長スピードだって
バラバラなんですから、仕方ないです。

 

 

それでも許せない!というなら
まず自分自身を許してみませんか?

 

・二度寝した自分を許す

・家事を手抜きした自分を許す

・食べ過ぎた自分を許す

 

それも出来ない!と言うなら
ゆる~い服を着てみませんか?

 

あなたの下着、きつくないですか?

 

ウエスト、締めすぎてませんか?

 

あなたの魂のレベルが上がってきたと
神さまが認めるくらいになったら
あなたは神さまからの試験を受けます。

 

怒り狂ってしまいそうなくらいの
凄まじい境遇に身を置く人生とか・・・

 

あなた、試験を受けているんですよ。

 

「こんな奴に怒ってしまうかい?」
「怒らないでいられる?」

 

そこで「怒り」をコントロールできたら
晴れて合格!次のステージです。

 

そもそも、神さまが認めるレベルに
なっていないと受験資格がないんです。

 

怒りで免疫力を下げてしまったら
神さまの試験を受ける前に
癌で人生ゲームが終了してしまいます。

 

とりあえず、良く寝ましょう(笑)

 

⇒睡眠の改善と うつに!

-宇宙の法則, 怒り
-, ,