免疫を上げる

癌に効く野菜はコレ!~デザイナーフーズからの伝言

母が膵臓癌を宣告された その夜
これからの食事をどうしようか悩み

癌に効く野菜を泣きながら検索した
あの時の私自身に向けて
書いた記事です。

参考にしたのは

アメリカ国立がん研究所作成の
デザイナーフーズ ピラミッド。

それを基に、癌に効く野菜は次の通りです。

 

 

 

Aランク野菜

デザイナーフーズ ピラミッドから
特に効果のある食品群を

A・Bとランク付けして
ご紹介します。

 

①にんにく(特A)

においの元の硫酸アリルが
病気や老化を招く活性酸素を抑制する
強力な抗酸化作用があります。

 

にんにくを切ったり、すりおろすことで
アリチアミンに変化し
がん予防効果があるといわれています。

 

にんにくに含まれるミネラルのセレンは
発ガン原因のひとつと言われている
過酸化脂質を分解する酵素になります。

 

 

②キャベツ

イソチオシアネート(強い癌抑制効果)

ペルオキシダーゼ (発がん物質を抑制)

という酵素やビタミンC、ビタミンUが
豊富に含まれています。

 

これが、癌を抑制する効果があります。

 

肺がんや膀胱がんの予防に有効で
ビタミンUは胃潰瘍を予防することで
有名な栄養素です。

 

 

③大豆

大豆のイソフラボンには
ダイジン、ゲニスチンなどの
植物性女性ホルモンが含まれています。

 

疫学的研究から大豆製品を
よく食べる人は、乳がんや前立腺がんの
リスクが低いと言われています。

 

動物実験によっても乳がんや
前立腺 がんの予防作用が確認されました。

 

ですが・・・

 

国立がん研究センターによる
「多目的コホート研究」によれば

膵臓がんに関しては、逆に
発症リスクを高める可能性があると
アナウンスがありました。

 

大豆食品を多量に摂取すると
膵臓がん発症リスクが1.48倍に上昇!

 

豆類に関しては、欧米の先行研究では
むしろ膵臓がんを予防する効果が
報告されています。

 

完璧な食事は存在しないので
程よく動物性タンパク質も摂るという
バランスが大事になります。

 

 

④甘草(かんぞう)

グリチルリチンの他にリクイチリンや
リクイリチゲニン、イソリクイリチン
イソリクイリチゲニンという

フラボノイド系の物質が

強い抗酸化作用により
活性酸素を取り除きます。

 

更には

 

・アレルギー抑制効果

・ストレスの軽減効果

・免疫力向上効果

・ホルモンバランスが整う

 

【参考資料】

・ヴィクトリア・ザック
ハーブティーバイブル(東京堂出版)

・杉山理 あなたの遺伝子を守る
健康薬甘草の知られざる力
(遊タイム出版)

 

 

⑤しょうが

生の生姜には抗酸化作用があります。

にんにくと同様で免疫力を上げる
効果も期待できます。

 

また、生姜は加熱すると
身体を温める効果がさらに高まり

 

血流が良くなる➡発汗が促される

 

つまり代謝が良くなるのです。

代謝が良くなること細胞が活性化し
免疫力が上がっていきます。

 

 

⑥セリ科:人参・セロリ・パースニップ

代表的な人参(にんじん)ですが

強い抗酸化作用で肺がんや胃がんを
予防する効果が高いとされています。

にんじんの葉にもカロテン、ビタミン
カリウムなどの栄養素が豊富なので

無農薬の葉つきのにんじんがオススメ!

 

私は、母の闘病中(膵癌)に
毎日人参ジュースを
無農薬にんじんで作っていました。

 

癌患者には人参ジュース!と
亡くなられた宗像久男 先生も
仰っていましたね。

 

 

 

Bランク

 

Aランクほどの評価ではないものの
こちらも効果が認められた食材です。

 

①玉ねぎ

アメリカ国立ガン研究所によれば

『硫黄化合物』には『硫化アリル』
『ジサルファイド』『ケルセチン』
などの物質が含まれ

それが癌・糖尿病・動脈硬化などに
効果があるといわれています。

 

ゲルフ大学(カナダ)の研究では
特に【赤玉ねぎ】がオススメとのこと。

 

抗がん フラボノイドが大量に含まれ
ケルセチン除去効果があり
アントシアニンも豊富だから!
が理由となっています。

 

 

②ウコン(ターメリック)

クルクミンには、強力な抗がん作用が
あるとされています。

 

正常細胞は傷つけず、がん細胞だけを
死滅させるということで
副作用の少ない抗がん剤としての
活用が期待されているほどです。

 

 

③緑茶

緑茶といえば「カテキン」ですが
カテキンは強い抗酸化作用と
抗菌作用を持っています。

 

これにより、癌の細胞膜を硬化させて
癌細胞の増殖を抑える効果があります。

 

更にカテキンには
肝臓における脂質の酸化を抑制する事が
確認されているのです。

このため血圧や血糖値を下げることが
出来るのもカテキンの効果です。

 

 

④アブラナ科

・ブロッコリー

ブロッコリーに含まれている
スルフォラファンは

イオウ化合物の1種で
強力な抗がん作用があります。

 

・カリフラワー

カリフラウーに含まれるビタミン
Cは加熱によって失われる量が
極力少ないので

ビタミンCの補給には最適な野菜です。

また、グルコシノレ-トという成分が
肝臓の機能向上、解毒作用を強化します。

 

アブラナ科は他にも

・芽キャベツ

・ケール

・チンゲン菜

・セイヨウワサビ

・ルッコラ

・カブ

・コラードグリーン

・ラディッシュ

・クレソン

・わさび

・マスタード

 

アブラナ科が癌に効く理由ですが

アブラナ科の持つ
ビタミンA・C・Eは抗酸化作用が強く
これら がん予防に欠かせない栄養が
豊富に含まれてるからです。

 

ニューヨーク州バッファローの
ロズウェルパーク総合がんセンターで
実施された臨床研究の結果

胃がんのリスク低下に効果があると
発表されています。

 

 

胃がん以外にも、例えば

◎乳がん ◎結腸直腸癌 ◎膀胱がん

◎肝臓がん ◎肺がん ◎前立腺がん

◎すい臓がん

 

上記の癌のリスクを
アブラナ科の野菜を多く摂ることで
大きく減らせるとの研究結果が

 

世界の多くの大学や研究機関で
発表されています。

 

 

⑤なす科:なす・トマト・ピーマン

色素成分のアントシアニンの一種である
「ナスニン」「クロロゲン酸」という
ポリフェノールを含んでいます。

 

ポリフェノールには活性酸素や
過酸化脂質の生成を抑制する働きがあり

動脈硬化やガンを予防する作用が
あるとのこと。

なすは皮を剥かずに食べるのがベスト。

 

 

⑥柑橘類

野菜ではないのですが
柑橘類の色素には
癌の抑制効果があるのです。

 

”ミカンが色づくと医者が青くなる”

 

ミカンを食べると健康になるという
言葉を聞いたことありますか?

 

強い発ガン抑制効果があるのは
色素の一種「β-クリプトキサンチン」

 

温州ミカンに限っていえば
果肉部分に一個につき1~2㎎ほど
含まれています。

完熟させるほど含量が多くなります。

 

【注意!】

グレープフルーツやオレンジ、甘夏
伊予柑には含まれていないんです。

 

 

 

もうひとつの発ガン抑制物質があります。

夏ミカン、八朔、カラタチ
ユズ(カボス・すだち)

これらのの果皮に多く含まれる
「オーラプテン」という香りの成分。

 

もちろん、リラックス効果もあります。

 

 

⑦全粒穀物(玄米 含む)

全粒穀物は精製されていない穀物です。

 

全粒穀物といえば、精製されていない
状態の穀物のことなので

 

「お米」を例にすると

 

あなたが日頃食べている白米は
玄米を精製したものなので

玄米は「全粒穀物」になります。

 

 

精製されていない全粒穀物というと

他に大麦、ワイルドライス、ライコムギ

ソルガム、ソバ

ブルガー(ひびの入った小麦)

キビ、キノア、オートミール 他

 

 

癌に対しては

 

・結腸直腸癌を発症するリスクが
低下する可能性がある。

 

・摂取量が多い方は食道がんが45%減少
といった事例もある.。

 

 

米国食品医薬品局(FDA)によれば

 

全粒穀物の摂取が多い者は
少ない者に比べて

がん全体のリスクが
34%低いことがわかった

と報告しています。

 

 

そもそも癌細胞はブドウ糖がエサです。
白米(白い食材 うどん など)は

成分構成は砂糖(ブドウ糖)と同じ!

 

つまり白米や甘いお菓子などは
癌細胞の大好物です。

 

癌患者がブドウ糖を摂取するなんて
癌細胞を育てているのと同じです。

 

 

⑧亜麻仁(あまに)

主な栄養素としては

・α-リノレン酸

・食物繊維

リグナン

の3つです。

 

亜麻は癌の増殖や転移を引き起こす
細胞活動を阻害する働きと
考えられています。

 

 

ノースキャロライナ州にある
ダラム―デューク大学
メディカルセンターの研究者でもある

Demark-Wahnefried博士の見解では

 

その理由のひとつとして

 

亜麻仁がオメガ3脂肪酸を豊富に含むため
ともに癌細胞が急速に増殖するうえで
重要な因子である癌細胞相互の結合と

他の体細胞への付着の方法を
変化させるということが考えられる

ということです。

 

どういう意味かというと
腫瘍(癌)への血液供給を邪魔して

癌細胞の成長を押さえ込むことが出来る
といった意味です。

 

その一方では

 

亜麻仁が、がんのリスクを抑える
という報告がある反面

がん予防のために亜麻仁が効く
というには、まだ十分な研究結果は
揃ってないという指摘もあるようです。

 

 

まとめ

 

 

デザイナーフーズ ピラミッドから
癌に効果がある野菜は以下の通りです。

【特A】

◎にんにく

 

【Aランク】

○キャベツ

○大豆

○甘草

○しょうが

○セリ科(人参・セロリ など)

 

【Bランク】

○玉ねぎ

○ウコン

○緑茶

○アブラナ科(ブロッコリー など)

○なす科(なす・トマト・ピーマン)

○柑橘類

○全粒穀物(玄米 含む)

○亜麻仁

 

癌になる方は例外なく低体温です。

温泉に行くとか
1日に2~3回入浴するなどして

体温を下げないことも大切です。

 

-免疫を上げる
-

© 2022 夏康人のブログ