病気が怖い

95%のマジック!?ワクチンが怖いですか?思考停止してませんか?

癌が怖い!だって1日に約千人の日本人が
癌で命を落としているんでしょ?

新コロが怖すぎて、早くワクチンを!
ワクチン打たなきゃ死んじゃうかも?

ちょっと待って下さい。

思考停止してないで、よく考えましょう。
何を報道しているかではなくて
何を報道していないのかを。

 

え?どこが安全なの?

世界屈指の医学誌でもある
New England Journal of Medicine では

Pfizer社の新コロ ワクチンの有効率が
実に95%であるとの論文が発表され
「特効薬扱い」されてますよね?

少なくとも全世界のメディアは
そういう報道をしています。

 

新潟大学医学部名誉教授である
岡田正彦先生の見解では

真の有効率は95%ではない!
真の有効率は19%である!

と仰っています。

まず、そもそも軽症者や無症状者を
無視しているからです。

報道では重症化を防ぐ効果を やたらと
強調していますよね?

NEJM誌の論文では

ワクチン群(本物のワクチン接種者)
感染者➡8人 重傷者➡1人
重症化率➡1÷8×100=12.5%

プラセボ群(食塩水みたいなのを投与)
感染者➡162人 重傷者➡9人
重症化率➡9÷162×100=5.6%

プラセボ群とは、早い話が何もしてない
方たちです。

ワクチン接種してる方が重症化率が高い
って結果じゃありませんか?

 

でも、よく数字を見て下さい。

統計データとしての分母の数が
あまりにも小さすぎて、まだまだ
論文にするほどの物じゃないでしょ?

 

Pfizer社だけでなく、どこの製薬会社も
向こう2年間はデータを開示しません。

だって、遺伝子組み換えワクチンって
前例がないから、あなたの体を使って
データを収集している最中ですから。

遺伝子組み換えの効果

遺伝子組み換え飼料を食べた家畜には

例えば5本足の鶏とか、自然界では
絶対にあり得ない生命体を生み出す
そんな結果を招きます。

 

しかも、今すぐに「下痢がひどい」とか
分かりやすい症状がでたら

「遺伝子組み換え食品はとんでもない」

となりますが、実は

遺伝子組み換え食品を摂って
それが人体にどんな影響を与えるかは
数年~10年くらいのスパンが必要と
言われています。

 

そう、タイムラグがあるのがポイント。

 

新コロ ワクチン、すなわち
遺伝子組み換えワクチンを接種して

仮に数年後に癌になったとしても
原因を、因果関係を
追及されにくいのです。

「ストレスが溜まってたからでしょ?」

「年齢的にねぇ?」

などと言われて、それでお終い。

 

あなたの癌遺伝子 または癌抑制遺伝子が
コロナのDNAによっておかしくなっても

時間がもみ消すってことですね。

なので10年間位は経過観察が必要だと
岡田先生は仰っています。

 

更に、こんなことも仰っています。

遺伝子組み換えワクチンを接種した結果
あなたの細胞内に取り残された
改造されたmRNAによって

・免疫ができても3か月で消えるかも?

その結果、3か月ごとに接種しないと
いけなくなる可能性だって否定できない。

・改造されたmRNAが、あなたの体内に
この先もずっと残り続けると
自己免疫病を引き起こす可能性も
否定できないといいます。

 

身内の反乱

GAVI を知っていますか?

ワクチンと予防接種のための世界同盟
のことです。

WHOに「ワクチンを打て!」と
ロビー活動していますよね?

 

そのグループには、元Microsoft会長の
ビルゲイツと妻メリンダが起こした
財団も加わっています。

余談ですが、ワクチン接種を世界中の
子供たちに受けさせるための
幼児指紋認証技術はとても高度な
技術です。

これを担う形でGAVIに関わっている
日本の企業がNECです。

認証率99%の幼児指紋認証エンジンは
NECが担っています。

 

GAVI でビルゲイツらとワクチン開発を
していたワクチン専門家の中に

グレート・バンデン・ボッシュ博士

という方がいらっしゃいます。

ワクチンビジネスに邁進するビルとは
いわば身内同然の間柄です。

そのボッシュ博士が最近になって

新コロ ワクチンを今すぐストップせよ!

と、発信していますが、あなたはどこで
こんな報道を耳にしましたか?

報道していませんよね?

「取り返しのつかない大惨事になる」

とまで言い切っているのに。

 

何故 報道しないのでしょうか?

 

ちなみにドイツのマインツ大学教授で
元医療生物学研究所の所長でもあった
スチャリット・バグディ氏は

「世界中が動物実験場になりつつある」

と警鐘を鳴らしています。

 

欧州医薬品局で何が?

欧州医薬品局に対してバグディ氏らは
新コロワクチンの承認取り消しを求める
要請書を提出しています。

 

その内容は

① 筋肉注射でワクチン成分が全身に
広がらない動物実験の証拠とは?

② ワクチンが体内で毛細血管に
取り込まれるリスクがないという
動物実験の証拠ってありますか?

③ ワクチンの核酸の発現中に、スパイク
タンパク質由来のペプチドを 本人の
キラーT細胞が攻撃するリスクがない
証拠は?

④ 全身に血小板活性化で内皮損傷が
起きるリスクがないという証拠は?

⑤ 血小板減少など、脳、脊髄、心臓を
含む全身の虚血性病変につながる
出血障害リスクが除外された証拠は?

⑥ ワクチン接種者から報告されてる
SARS重症例の血小板減少症リスクが
除外された証拠は?

⑦ 大半の国でピークが過ぎたのに
わざわざ条件付きでワクチンを
緊急承認した理由は?

 

7日以内に回答するように、と書いたのに
返事はなかったそうです。

 

報道しない事実

少し前ですが2021年3月19日でしょうか

PCR検査で陰性の証明書がないと
海外にいる日本人は日本に
入国できないことになってますよね?

ダイヤモンドプリンセス号の時も
英米なんかは自国民を引き取りました。

 

日本政府は冷たいですね・・・

そういえばこの時、日本では
聖火ランナーの報道一色で
この件はかき消されました。

話は逸れますが、この件で もし
あなたが入国出来たとした場合は

入国管理センターは随時、あなたを
位置情報を使って監視し続けます。

プライナシーなんか無視で。

 

ちなみに 9.11でテロリストに対する
恐怖心・警戒心が高まった米国では

国家の国民への監視体制が
大幅に強化され、米国民は喜んで
これを受け入れています。

恐怖を煽りまくると、人は簡単に
それまでの常識を捨てることが出来ます。

 

この時 米国では警備業界が
未曽有のバブルで大儲けしています。

 

お金の匂いに敏感なウォール街の連中の
高笑いを忘れてはいけません。

これも報道しませんね

2021年3月時点での日経新聞と
英・ファイナンシャルタイムズとの
共同調査によれば

新コロ ワクチンは世界142の国と地域で
接種されていて、件数としては
およそ4億6千万回に及びます。

 

同時期の日本国内では

接種人数➡約66万7千人

2回目済➡約3万2千人弱

この時に世界では何が起きているかを
どれだけ報道したメディアが
あったでしょうか?

 

米国➡全米医療従事者の3人にひとりが
ワクチン接種 絶対拒否を表明!

高齢者施設職員は60%が接種拒否

CA州は医療従事者の50%が接種拒否

NY州は消防隊員の50%が接種拒否

 

英国➡NHS(国民健康サービス)に
勤務する職員 25%が接種拒否

救急隊員は41000人もが接種拒否

 

オランダ➡看護師87000人が
ワクチン接種を勧めた政府を提訴

「我々はモルモットではない!」

というメッセージを発しています。

 

カナダ➡ワクチン強制法案が議会で
20対22 で否決される

 

南アフリカ➡英国製ワクチン100万本が
到着したにも関わらず
「安全性に不安あり」との理由で
政府が流通をストップ!

 

フランス➡国民の50%と高齢者施設職員
40%がワクチン接種を拒否

 

ここまで拒否されても
「どうしても接種させたい!」
という人たちがいる・・・

 

米国ブリガム&ウイメンズ病院の理事長は
新コロ ワクチンの治験責任者なのに
モデルナ社の役員を兼務しています。

3億8千万円相当の株券も供与・・・

利益相反じゃないんですか?

 

Pfizer社は鎮痛剤 13種類の薬について
未認可の効能を医師たちに吹聴。
2300億円の賠償を命じられています。

しかも、新コロ ワクチンは95%もの
有効率があると発表した当日に
自社株を売り裁き5億6千万円もの
巨額の利益を得ています。

 

アストラゼネカ社は医師たちを
高級リゾートに接待し、やはり未認可の
効能があると吹聴し540億円の
賠償命令を受けています

 

これが政治家じゃないの?

タンザニアの前大統領を知ってますか?

彼の名は 「ジョン・ポンベ・マグフリ」

彼は、こう言っていました。

「PCR検査なんて、当てにならない。

(遺伝子組み換え)ワクチンなんか
とても怪しい!

そもそもWHOは信用できない!」

 

彼は政治家の鑑ともいうべき 潔癖であり
外国の賄賂には絶対に屈しません。

中国から100億ドルの支援をすると
言われても、敢然と拒否!

「中国の言いなりにはならない」と。

目先のお金に目がくらんで
心を売らなかったのです。

 

支持率は84%もありました。

体を張って国民を守ってきましたが
2021年3月17日の18時に
ハッサン副大統領は

「タンザニアは勇敢な大統領を失った」

と発表されました。

この直前に、マグフリ大統領は突然
行方不明になっていたといいます。

 

野望は続くよどこまでも

最後に、この二人の重要な発言を
忘れるべきではない!と言いたい。

先ずは、モデルナ社の最高医療責任者の
タル・ザック氏の、この発言。

「遺伝子をコード化する」
(2017年頃の言葉)

もはや人間の遺伝子に組み込まれた
遺伝子コードは、彼にとっては
ソフトやアプリを作るような

「ここを書き換えれば、我々にとって
都合が良くなるよね?」

という感覚なのでしょう。

そしてそれが、ビッグビジネスになる。

そこへ巨額投資して、暴利をむさぼる
ウォール街の連中。

 

もう一人が、ご存知ビルゲイツ。

彼は数年前から、パンデミックを予言し
人口削減計画を公然と言い放って
世界を驚かせてきましたが

2020年10月11日のNBCにおけるこの発言

要約すれば、こんな内容です。

「我々が以前の生活に戻る唯一の手段は
第一世代のワクチン(現在 接種を
勧められてるワクチンのこと)ではなく

次世代(第二世代)のワクチンを
接種した時なんだ!」

 

ウイルスの毒性が高いと致死率は
当然上がりますよね?

感染者が亡くなってしまったら
ワクチンを打ってくれませんよね?

買ってくれる人が減ったら
儲けが減るじゃないですか?

 

今は感染しても死に至るケースは低い。

でも、次のウイルスの毒性を高めて
更に恐怖を煽ると・・・?

その時に接種するワクチンの中に
チップを入れられても
頭の中が恐怖で埋め尽くされると
無条件で受け入れると思います。

 

ID2020を知っていますか?

生体認証とブロックチェーン技術を
ふんだんに使ったデジタルIDのことです。

これ(チップ)を体内に埋めれば
個人情報をいつでも、どこでも
管理されてしまいます。

将来的に、ワクチンパスポートと同じで
このIDを提示しないと医療サービスや
公共交通機関を利用できなくするという
怖い構想があると言われています。

 

事実、TRACE法とウォール街の連中
ヒートアップすることが確実な この
コロナウイルス マイクロチップ市場
熱い視線を、すでに向けています。

もう、陰謀論と言って呑気に構えている
そんな段階ではなくなっています。

 

しかも、ビルゲイツは
マサチューセッツ工科大学に

ワクチンを接種したら肌の色で
確認できるようなモノを作ってくれ!

みたいなオーダーをしているようです。

 

もう、笑えませんよね。

ココまでくると。

 

免疫力を高める!

まずはコレじゃありませんか?

-病気が怖い
-,

© 2021 夏康人のブログ